2015年05月29日

ガーデンショウで学ぶ

先日の事ですが、ガーデンショウに行ってきました。
ひろ〜〜い会場には、大小の庭が設えられていて、愉しかったですね。

バーコラなどの木材製品も楽しく見たのですが…
やっぱり石使いが気になりますねぇ。w
と言う事で、石使いで目に留まったモノをご紹介致します。

まずは、やっぱり「石と水と苔」です。
ガサガサと砕石を並べ、水鉢を置いて所々に苔を配す。
これだけで、どんなに狭いベランダでもイイ感じになりますねぇ。
これは広い庭でも同じ事。狭くっても広くってもOK。
それが、ゴールデンな組み合わせ。もう、鉄板ですね!
あとは、これに竹などが加わると増し増しで〜す。

最後は、シンボルツリーを使ったアイディアがいいですね。
株立ちの樹の回りに大谷石の囲い。
上面に板を置きテーブルを作って、樹の根本には砕石。
これだけで、落ち着ける休憩場所が出来上がります。
木漏れ日の中で味わう珈琲。たまりませんねぇ。

このアイディアは室内でも使えそうです。
大きな鉢植えの回りに、ロの字型にテーブル板を組めば
家のなかでも木陰気分になります。
もちろん、鉢の中にはウッドチップじゃなくて玉砂利か砕石を。
そう、石は忘れちゃ行けませんよ〜。(笑)

garden001garden002garden003

inada_design at 17:45│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔