2015年04月15日

紀元前が語りかけてくる?

イタリアでは、ヴェスビオ火山の噴火による火砕流で
地中に埋もれた都市ポンペイにも行きました。

埋もれた都市があるのは千数百年前から判っていたそうですが
場所の特定が出来ずいて、発掘されたのは18世紀に入ってからと言うのが驚きです。
さもありなんと言う広大さで、日陰がないので夏の見学は無理ですねぇ。
春で良かった〜〜〜。

しかし、紀元前にコンクリートが発明されていたそうで
だから建物もしっかりしているし、水路なども出来ていてビックリです。
でも、遺跡に置かれたモザイクや彫刻などはレプリカで
本物は国立考古学博物館に移されています。
それでも、この場に身を置くと悠久の時の向こうに思いが飛びますね。
旅の記念に、小さな石を拾いました。
もちろん遺跡の中ではなく通路でしたが…

もしかしたら、ポンペイが栄えた頃に転がっていた石かもしれません。
ま、そんな事はないとは思いますが…
でも、もしかしたら…なんて想像するだけで愉しいですね。

pompei002pompei001

inada_design at 15:28│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔