2014年03月11日

石の灯り(その4)

悪夢のような3.11から3年が経ちました。
いまだに被災地域では復興が滞っているようで、心がつぶれます。
被害に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げ
また、亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

今日、福島市の福島県文化センターでは、
「東日本大震災追悼復興祈念式」「ふくしまコンサート”復興のひびき”」が行われ、
福島市、白河市、南会津町、南相馬市など県内各地では
「キャンドルナイト"希望のあかり"」が、日暮れ5時過ぎから灯されるようです。
私も離れた地域から、キャンドルを灯し復興を願いたいと思います。
皆様の地域でも、ぜひどんなカタチでも良いので灯りを灯して戴ければと思います。
と言うことで、今日も"石の灯り"をご紹介致したいと思います。

ご紹介の石の灯りは、前後に明かり取りのスリットがあり
ロウソクの揺らぎが背面にも映るんです。
表面は、小叩き仕上げでザラザラしています。
しかし、石の中のキラが光に反射して、なかなか面白いです。
台座は、敢えて別素材で2色のコンビとなっています。

akari1430001akari1430002akari1430003

inada_design at 14:33│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔