2014年01月28日

京都、冬の石便り

京都に行ったスタッフから写メが送られて来ました。
ちょっと解像度が低いので、いまひとつ判りにくいかもしれませんが…
でも、冬の京都に見る石のステキさは伝わるかも?

場所は、東寺歓智院。
普段はなかなか見る事が出来ないそうですが
冬場は観光客が少ないので拝観出来たそうです。w

院内の石道が、いきまりアートです!
寄せ石のカタチが丸あり四角あり、自然のままの楕円あり、多角形まであります。
大きさもマチマチなんですが、まるで抽象画のよう。
バランス良く配されていて、見ても歩いても気持ちよさそう。
周りの和庭と苔に囲まれて、ちょっと洋がかった石の配列なのに
全然違和感が無く、昔の職人さんのモダンな完成に驚くばかり!

しかし、やっぱり京都は石の宝庫ですねぇ。

kanchiin001kanchiin002kanchiin003

inada_design at 10:41│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔