2013年12月11日

お迎えするのは石の庭

先日、ちょっとした打ち合わせがあって、帝国ホテルに行きました。
普段、何気なくロビーを行き来していますが
ふと玄関横を見ると、なかなか味のある石の庭がありました。

基本は真っ直ぐとした掃き目文様ですが、飛島にはお約束の波紋。
そして、日比谷通り側は黒石が敷かれ、海岸のようです。
寄せては返す波紋が渦を巻いてるようで良い感じ。
石で描かれた、一服の絵ですよねぇ。

名門ホテルですから、世界各国からお客様がやってきます。
なかには国賓もいらっしゃいます。
そんな方々を最初にお迎えする日本らしさが石の庭というのは
なんだか、ちょっと嬉しいですね。

こんなスケールは無理ですが
お家の坪庭も、こんな感じに出来たら…
なかなか良いと思いますよぉ。

sekitei001sekitei002sekitei003

inada_design at 14:13│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔