2013年09月02日

美術館で見つけた石

遅い夏休みを取って八ヶ岳に行ってきました〜。
おかげさまで美味しい物を食べたり、ノンビリできましたねぇ。
恒例の美術館巡りも愉しく
今回もちょっと発見がありました。

小淵沢の清春白樺美術館には、古民家アトリエがあって
そこのテラス階段がいい感じでした。
板石が、ミルフィーユ状態に重ねられてるところがポイントです。
薄いモノを重ねて高さを出すのは、立面に表情が生まれて良いですねぇ。
表面の凹凸も、なかなかいい感じ。
おかげで影が生まれ、造形的な深みも出ますねぇ。

古いモノらしく、苔も生まれ一層良い感じでした。
「犬走り」がコンクリートではなく、玉砂利仕様でしたら
なお、良かったと思いますが…w

mille-feuille001mille-feuille003mille-feuille002

inada_design at 14:49│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔