2013年06月06日

夏の暖炉

暖炉は、もちろん冬のモノですね。
裸火の輻射熱がジンワリとカラダに浸みていいもんです。
でも、冬の間だけで夏は無用の長物って思われがち
でも、違うんですよねぇ〜。

確かに電熱器が入っているフェイク暖炉は
夏に見ると、ちょっと哀しげですが
本物の石組の暖炉は、夏見ても涼しげで鬱陶しくはありませんね。
と言う事で、軽井沢のホテルのモダンな暖炉と
大谷石を使った家庭用の暖炉をご紹介します。

どうです?暑苦しくないですよね。
このように屋内の石使いは、インテリアのアクセントになります。
なにも暖炉で無くってもいいんです。
ニッチスペースの板の間に、自然石をゴロンと置くだけでも
いい景色が生まれて、お部屋が締まります。
ぜひ、お試しください。

danro001danro002

inada_design at 14:43│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔