2013年03月28日

灯籠コレクション!

本社から写メが来て…久しぶりの灯籠コレクションです。

最初のは、庭園などでよく見られる石灯籠。
種類的には「置灯籠」と呼ばれるモノですね。
通常、玉・笠・花袋、台など2〜5の部品で構成される
せのあまり高くない灯籠で、ご家庭でも坪庭に配するとイイ感じです。
花袋が開けてあるので、灯りが点せますね。
柄も彫り込まれているので、影がキレイでしょうねぇ。

次のは、いわゆる「春日型」と呼ばれる「立灯籠」です。
これは、玉・笠・花袋、受・柱・地輪の6つの部品で構成されます。
でも、笠の意匠が深くて特徴的です。
花袋は閉じていてレリーフが施されています。
石も少し赤みを帯びていて、柱も真っ直ぐではなく
途中で膨らんで柔らかい。全体的にオシャレな感じでイイですねぇ。

今まで撮り溜めてきた灯籠コレクション。
いつか、ずら〜〜っと並べてみようかなぁ。w

tourou032801tourou032802

inada_design at 14:53│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔