2012年12月19日

クリスマスは、特別なお皿で

いよいよ、今週末はクリスマス・イブを含んで3連休。
レストランでディナーの方も多いと思いますが
ご家庭で家族と一緒に食卓を囲んだり
仲間の家に集まって「内飯クリスマス」という方々も多いのではないでしょうか?
そんな時用に、ちょっと変わった石のお皿を考えてみました。

例えば、白大理石の「星皿」。
危なくないように、五つの"とんがり"は、丸〜く仕上げます。
フラットら平皿ですので、汁気の多いメニューには向きませんが
イカのフリットに野菜をからめたサラダ。
彩りよくフルーツソースを散らしたらキレイかも?

次は、同じく白大理石の「月皿」。
メインぽく、ローストビーフ。茶色だけではパーティっぽくないので
ブドウの粒も活かして見た目の彩りを考えたグレープソース掛け。

最後は、「十字皿」。
これは、白も良いですが黒もアリですね。
シンプルでクリスマスらしいデザート「パネトーネ」をカットして。

なんちゃって、シェフ気取りでメニューまで考えちゃいましたが…
こんな変わり種のお皿があるだけで、ちょっとパーティーは華やぎます。
お皿として使う以外にも、花台にしたりも出来ます。
その時は、赤や緑の石で作ったら愉しいですね。

いかがでしょう?クリスマス用の変わり皿。

xmas_ds001xmas_ds002xmas_ds003

inada_design at 11:29│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔