2012年11月12日

背が高いと明るい

今年も、あと2ヶ月を切って、なんだか気持ちは忙しないですね。
でも、12月に入ると、あちこちでパーティがあったり
お家でも、家族や仲間とのクリスマス・イベントがあったり
愉しいこともたくさんありますね。

そんな時、ちょっと照明を落として、キャンドルの灯のもとで
食事をするのは、非日常感があっていいもんです。
イナダでは、イベント用に石のキャンドル・スタンドをあれこれ用意しています。
手に入りやすいのと、色がカラフルで楽しいので
丸くて平べったい「ティー・キャンドル」用のスタンドが多いです。
でも、低いキャンドルスタンドは、手元灯りになるので
食卓全体を照らしません。
そこで、ティーキャンドル用で、背の高いスタンドも作っています。
テーブルの外に置くタイプや、順々に高くなるスタンドなど…
この辺りは、カタログやHPでご覧くださいませ。

さて今日は、よりテーブルを明るくしてくれる
背の高い棒状のキャンドルを立てるスタンドを考えて見ました。
口径が細いので、自立するのが難しいかな?
と言うことで、何本か背の高さが違うモノを纏めて
石用の接着剤で留めて見たら面白いかな?と思いつきました。

待てよ、これって何かに似てるなぁ…
そうだ、雅楽で使われる「笙の笛」みたいです。
うん、じゃぁ洋のテーブルセッティングだけでなく
和の食卓にも似合うかもしれません!

クリスマスや、お正月用に、背の高いキャンドル・スタンド。いかがでしょう?

sho002sho001sho003

inada_design at 11:10│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔