2012年09月25日

都会で出会った巨岩の美

もう終わってしまいましたが
「アートアクアリウム展・江戸金魚の涼」を観に
先日、コレド室町の三井ホールまで出かけました。
久しぶりの日本橋でしたし、コレドは初めてでしたぁ。

しかし、そこで、思いもかけず石ネタに出会いました!
それは、地下鉄からの連絡口ロビーに入ったところにあった、城壁のような壁!
ひとつひとつの石が大きくてビックリです。
横ら見ると、切り出し時そのままの様に、欠けた断面が起伏しています。
しかも、割るために打った「セリ矢」の穴跡まで。

いやぁ、圧巻です。
トップライトの白熱灯がオレンジ色に降り注ぎ
石垣フェチは、うっとりと見惚れてしまいました。(笑)

天井が高いから。圧迫感は無いのですが
剥き出しの自然とまみえるようで、気持ちが高まりますねぇ。
いやいや、日本橋という都会の真ん中で
こんなにも迫力のある石に出会うとは…ちょっとシアワセでした。

muromachi001muromachi002muromachi003

inada_design at 15:41│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔