2012年02月28日

石のひな人形

もうすぐ「ひな祭り」だというのに…この寒さは何でしょうか?
東京では、夜半から雪になると予報が出ています。ビックリですねぇ。

でも、気分は春なので、天気に負けずに「ひな人形」をデザインしてみました。
三角錐のや、卵形など、あれこれとスケッチしてみましたが
どれも加工が大変そうかなぁ…出来れば安価にしたいですもんね。

そこで、素材を円柱の御影石で考える事にしました。
これは、加工で穴を開けた時に、必然的に出来ちゃうモノなので
なんとかこれを利用できれば安価にできるかなぁ?と言うワケです。

ひとつは、丸棒を真っ直ぐ2本立てて「夫婦雛」です。
髪型と、持ってる「杓」と「扇」で、お内裏様とおひな様の区別をつけています。
もうひとつは、「2連雛」です。
丸棒を横にして、センターに刻みを入れて
同じく、髪型と、「杓」&「扇」をデザインしています。
裏側から見ると髪の長さが違います。
(便宜上、上の前顔とリンクするように逆ポジションにしています)

どちらも直径55mm高さ150mm程で考えていますので
どんなところにも飾れそうです。
素朴な、素朴な「おひな様」なんです。

hina001hina003hina002

inada_design at 11:11│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔