2012年02月21日

忍者返しの巨岩

唐突ですが、皆さんは「ボルタリング」って、ご存じでしょうか?
簡単にいうと、素手で岩をよじ登るスポーツですね。
何年か前のミッション・インポッシブルのオープニングで
トム・クルーズが、断崖を素手で登っているのを観た方もいるかと思いますが…

私の友人のWEBデザイナーの女性も、ボルタリングを愉しんでいます。
こちらは、インドアで壁に石の突起が無数にあるところを登っているようです。

なぜこんな話かと言いますと…
先日の新聞で、青梅市の御岳渓谷がボルタリング愛好家に人気とありました。
なんでも、ここには日本一有名とも言われる
「忍者返しの岩」があるからだそうです。
この岩、難易度1級に定められ、上級者への登竜門と言われているそうです。
いやぁ、見るからに登れる気がしませんねぇ。

ロープを使わずに、こうして手を岩と直接触れ合いながら登る。
そこには、どんな対話があるんでしょうねぇ。
もちろん、私には遠い話ですが
石屋としては、ある意味うらやましいなぁと思いご紹介しました。

ninja01ninja02

inada_design at 11:11│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔