2012年01月25日

小鳥用バードシーダー

毎日、寒いですねぇ。
東京も雪が降って、その雪がアイスバーンになって難儀をしています。
雪ってキレイなだけじゃないですもんねぇ。

そんな雪景色を見ながら
身の回りの小さな事で、冬対策アイテムは出来ないかなぁ?
なんて、ちょっと考えてみました。
でも、人間用はまだ思いつかないのですが
エサ不足の上に雪で、小鳥たちが困ってないかな?
なんて、雪と戦ってる人には申し訳ないようなノーテンキなネタです。(汗)

実は、我が家のベランダには、小さなバードシーダーがあって
雀をはじめヒヨドリやメジロなどがやってきます。
春から秋はエサを入れてないのですが
冬になってパンくずやヒマワリの種などを盛ると
どこからとも無く、待ってました!と、やってくるんです。
鳴き声やついばむ姿が、なかなか可愛くって癒されるんですね。

そこで、お手軽な石製の「小鳥用バードシーダー」を考えて見ました。
加工用のカッターで細工できるように丸形。
センターの円筒形の外側に丸く溝が出来て、そこがエサ場になります。
円筒形のセンターに穴があり、そこからエサを入れます。
円筒形の四方には横穴があって、入れたエサはここから出て来るようになります。
こうすれば、平皿だと大きな鳥がやって来るかもしれませんが
これなら小鳥だけが安心してエサが採れるんじゃないかなぁ?
それに、石製ならひっくり返ることもなく安心です。

bird01bird02

inada_design at 11:17│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔