2011年12月12日

石のクリスマス・オーナメント

もう、街はクリスマス一色ですね。
個人のお宅でも、玄関まわりが
リースやイルミネーションで彩られてキレイです。
考えて見れば、あと10日もすればクリスマスなんですね。

じゃぁ、と言うことで…
毎年恒例のクリスマス・オーナメントを考えてみました。
薄い石板を削って作るので、重ね気味にツリーにぶら下げて飾ると
お互いがぶつかって、カリンカリンと音が出るので
ちょっと愉しいかもしれません。

あれこれとスケッチしてみるものの…定番過ぎて新鮮味に欠けるなぁ
と、行き詰まってしまいましたぁ。

………。
そうか!今年は花ものにしようかな?
例えば、クリスマスローズ。うーん、八重は複雑すぎてダメだけど
一重の5弁の花ならいいかも。おしべやめしべ部分は穴を開けて表現。
石は、ニューインペリアルレッドでしょうか?

クリスマスと言えば、ポインセチアっていう手もありますね。
花全体だと、重くなりそうなので花びら一枚。
ギザギザした感じは、割りっぱなしで表現するのも野趣があってイイです。
これは、緑色のインドグリーンでもアリかも?

いろんなオーナメントを付けずに
モミの木にインドグリーンのクリスマスローズだけを飾る。
な〜〜んて、目立たない感じは、スタイリッシュかも?と自画自賛。

xmas001xmas002xmas003

inada_design at 11:45│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔