2011年09月30日

中空の月明かり

だんだんと秋めいてきましたねぇ。
先日の満月も大きくキレイで、秋だなぁ。と思わせてくれました。
ギャラリーからは、空中庭園の先に東京タワーが見え
それに月が絡むと絶景なんです。

そして、このギャラリー庭園には、私の好きな紅葉もあります。
紅葉に月もなかなかいいもんです。秋は、なんだか風流に気がなびきますねぇ。
日本人だなぁ。(笑)
でも、秋の夜空に月がないと、物足りなく寂しいです。
そこで、新月の時用に"月の灯り"が欲しくなり
チャチャっとイメージスケッチしてみました。

ゴンドラをクルッと丸めたみたいな…そんな、三日月イメージです。
でも、正確な円ではなく、ゆるーく円かな?ぐらいの"ゆらぎ"曲線が良いですね。
表面の加工も、磨き上げないでゴツゴツと荒削りが良いです。
中をくり抜いて、底にキャンドル。
天井部分もあるので、炎が木に移る事もないでしょう。
でも、裸火なので目を離さない方が良いですね。

石なので、そこそこ重さもあるますから、
そうそう風になびく事もないでしょう。
こんな灯りに下から照らされた紅葉は、きっとキレイだと思います。

イナダで作ってきた"石の灯り"は、屋内外用を問わず
据え置き型ばかりだったので、吊しタイプは初めてなんです。
でも、ちょっと良いかもなぁ…と、自画自賛。(笑)

akari093001akari093002akari093003

inada_design at 14:41│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔