2011年08月26日

苔の…ともだち

十数年前に「苔玉」が流行し、
我が家でも野草や和木を植え込んだ苔玉を愉しんだものでした。
それ以来、苔好きでベランダ花壇には"山苔"や"杉苔"を植えこんで、緑の絨毯にしてる。
もちろん、苔で有名な"箱根美術館"の庭には敵わないけれど…

最近では「苔はともだち」と言う本が売れているそうで
またぞろ、苔ブーム到来とか話題になっていますねぇ。

まぁ、こう言っちゃなんですが…苔に関しては、私はうるさいですよぉ。
(えへっ、ちょっと自慢げに)
なんたって、苔と石は相性が良いですからねぇ。
とは言え、石に苔を生やすのは、これで難しいもんです。
毎日、米のとぎ汁を掛けながら時間を掛けて育てないとなりませんからね。
だから、石灯籠でも苔付きと苔なしでは全然値段が違います。

前振りが長かったですが、イナダ・デザイン商品にも
苔を植え込むのに適したアイテムがあります。
しかも、デザイン石に苔を活け込むのは、比較的カンタンです。

以前にもご紹介した「キャンドルポッド」に植え込めば、お手軽に何処にでも運べます。
そうです。苔がペットになります。(笑)
そんなわけで、新しいアイテムも考えてみました。
ちょっと、大きめの"枯れ木"風の台石はいかがでしょうか?
端材をカットすると言うよりは、割って偶然出来るカタチを愉しみたいです。
もちろんトップの苔を活け込むところは丸く掘ります。
高さ違いで、種類の違う苔を活け込めば愉しそう。床の間苔にしたりして…

苔と水も相性が良いので、ミニ池付きの石板なんかも面白そうです。
割石で周囲も削らずに欠いた感じだと野趣があっていいですね。
こちらは、高さと言うより広がりをたのしむタイプです。

moss01moss02moss03

inada_design at 14:57│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔