2011年07月13日

涼しげ?シェル・プレート

しかし、毎日暑いですねぇ。
こんな時は、スパイスたっぷりで熱々の辛いカレーじゃないと
食欲湧かない!という若者達も多いんでしょうね。
その一方、ご年配の方々は清々と冷たいモノがいいね。って感じでしょうか?

まぁ、夏の食は様々ですが…
皿にも、夏仕様があっても良いかなぁ?と思いつき、スケッチしてみました。
やっぱり貝皿でしょうねぇ。

南の島に遊びに行くとコンク貝にサラダが盛られて出来てきたりします。
あぁ、リゾートに来たんだなぁ、と思えて良い感じです。
だから、カレー皿も貝型なって言うのはどうでしょう?
一番目のスケッチは、そんなイメージです。
石製だから、なるべく薄く作って重くならないように。
色も、白っぽいのが涼しげで良いでしょうね。
うっすらと模様があったら、いかにも貝みたいで良いかも?
相応しい石を探してみます。

方や、清々と素麺派!には、平皿で貝のシルエットです。
アクセントで穴を開けてるのは、石牙螺貝 (つめたがい)が
貝を食べた跡を模しているんですが…判ってもらえるかなぁ?(笑)
これは、小さい頃に海辺で遊んでいて…
拾った貝に、なぜ貝に穴が空いてるのかなぁ?と
小さな疑問を持った、懐かしい想い出からのアイディアです。
ちょっと、共感してくれる人も居るかもしれないけど…

まぁ、いろんなシチュエーションに
貝のお皿はいかがでしょう?というネタでした。

kaisara01kaisara02



inada_design at 10:46│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔