2011年06月29日

冷凍庫には石皿を

朝のクルマ移動時にFMラジオで"賢い冷凍保存"という話題を聴きました。
そうですよねぇ。今の季節は物が痛みやすいから
新鮮なうちにキッチリ冷凍して置く事は大事だろうなぁ
なんて、耳を傾けていました。

我が家でも実践してる冷凍庫活用法が紹介されていて
運転しながら「そうそう!」なんて、うなずいちゃったりして…
石ネタからは外れますが、ちょっと紹介すると
キノコや貝類は、冷凍した方が栄養成分が増し旨くなる。
豆腐も冷凍できる。ただしスポンジ状になるので
味が染みやすい特性を活かして煮物にどうぞ。
そうなんですね。
我が家でも、実践していてこの2点については確信してます。
どちらも旨いですよぉ。

そして、冷凍する時のポイントがありました。
ひとつは、霜が付くので水気を必ず拭き取る。
もうひとつ、なるべく急速冷凍が良い。
家庭の冷凍庫では、急速冷凍は難しいので、
金属のバットなどに入れて冷凍すると良いと、言っておりました。
これは、知りませんでした…そうか、金属のバットね。

さて、ここから石ネタです。
金属バットが良いなら、石のプレートも断然OKですよね。
しかも、バットと違って薄いので、常時冷凍も可能です。
また、その際にも場所を取りません。
肉でも魚でも、取り出した凍った石皿に乗せて冷凍!
これで、いつもより急速冷凍化が計れます。
鏡面磨きにしておけば、清潔で良いですよね。
石の皿には、意外な使い道があった!という再発見のお話しでした。

plate062901plate062902plate062903

inada_design at 11:23│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔