2011年01月25日

高名な仏像写真を影彫りに

今日はギャラリーに、写真家・随筆家であり、僧侶でもある
駒澤琛道(こまざわ たんどう)さんが、お見えになりました。
駒澤さんと言えば、自然光とろうそくの光だけで
仏像を撮影する写真家として、つとに高名ですが、
僧侶だけありまして、とても気さくで愉しいお方でした。
ついつい話が弾んでしまいましたね。

縁ありまして、ギャラリーに駒澤さんの仏像写真を置くことになったのですが
それにつけ、わざわざご挨拶に見えてくださったのです。
まぁ、石の展示に仏像写真は直接関係はないのですが…世界観は近い物がありますね。
そうこうしつつ、話してゆくうちに、
先生の作品を影彫りにして展示しようと言うことで盛り上がりました。

以前にも中国の細密刺繍でお写真が再現されたことがあるそうで
影彫りにも興味がおありのようでした。
なににせよ、楽しみがひとつ増えたような気がします。

駒澤さんのお写真が届きましたら、またご報告いたします。

butsuzou012501butsuzou012502butsuzou012503

inada_design at 16:19│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔