2011年01月21日

タイルなんですが…

先日、焼きタイルなんですが、シックで良い物を見ました、
長四角の中に楕円が浮き上がって、
よく見るとその周りに放射状の線が刻んでありました。
焼き物ですから、当然一枚一枚微妙に色合いが違って良い感じでした。

でも、その時、これが石のタイルだったら良いのに…
なんて、思っちゃいました。
一枚一枚手作りで模様を刻むのは大変な労力なんですが
きっと、あがりは素晴らしくなるだろうなぁ…という予感がしました。
水磨きと小たたきくらいで、シックにできたら言うことないですね。
壁を前に、しばし想像してしまいました。
まぁ、妄想報告として聞き流してくださいね。(笑)

その時に撮ったのが下の写真ですが…
ランプの後ろに、ぼんやり見えても味がありました。
一面の壁に貼って、コーナーを作っても見栄えがいい感じでした。

まぁ、ここまでは無理でも…
大きな平石にカッターで、ランダムに刻みを入れて
長四角のタイルに切り出しても面白いかも?
もとの刻んだ線と無関係に貼り直しすれば…
そこにはどんな線画が出てくるのでしょうね?

磨いただけの板石よりグッと情感が出るかもしれません。
うん、いつかチャレンジしてみたいテーマです。

tile012101tile012102tile012103

inada_design at 14:20│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔