2010年12月13日

吹き出しは、語ります

ジャパンクールが、持てはやされていますが
その中心は、MANGAですね。
これが、電子書籍になって世界を席巻しそうです。
現にアメリカやフランスでは現地のコミックより、
日本の漫画の方が、本屋でも棚数が多いそうです。
なんて、時事ニュースみたいな入りですが…

実は、そんな情報番組を見ていて
改めて、漫画コミュニケーションを考えてみたワケです。
でも、石に漫画を彫るわけにもいかないし
そんなんじゃ、重くて読めませんよね。

石ノ森章太郎さんのお墓では、サイボーグ009のカラー立像が
墓石を守っていますが、一般売りのために作るには
著作権の問題もあるし、ハードルが高いです。

そこで、「吹き出し」だけ石で作ってみる事を考えてみました。
なかなか、面白そう。
どうせなら、メモボードくらいには使えそうです。
描いて消して、何度でも使えます。
立てても横にしても良い感じです。
これも、漫画文化の一翼でしょうか?そんなこと無いかな?(笑)

st_memo01st_memo02st_memo03

inada_design at 18:00│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔