2010年10月27日

岡崎ストーンフェスティバル雑記(その2)

昨日に引き続き、「岡崎フェス」からのご報告です。

今回、私が一番目を惹かれたのが、今日ご紹介のアイテム。
この不思議な玉は、何でしょうね?

一見すると、その造形は珊瑚か?木の実?みたいな感じです。
私が知ってる限りでは…棘のない楓(ふう)の実とか
檜葉(ひば)の実に似ている気がします。
いずれにしても、どうやって彫るのでしょうか?
見た目はガサガサとして、柔らかそうな気もしますが…
いやぁ、手間かかるでしょうね。
初めて見ましたが、なんだかとてもイイ感じですねぇ。欲しいなぁ。

会場では、植物を植え付けたり、水盤に入れてライトにしたりと
色々と使われていて、どれもとても良いです。
「石灯り微笑み」と題されて、やっぱり賞を取っていましたね。
新しい試みは、必ず評価されるんですねぇ。

akaridama102701akaridama102702akaridama102703

inada_design at 10:08│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔