2010年10月07日

アートな石

めっきり秋ですねぇ。やっと気持ちいい季節の到来です。
秋と言えば…色々ありますが
私は「芸術の秋」ですねぇ。
何十年かぶりに絵筆を取り、チョコチョコと絵を描き始めて
最近は、すっかり趣味の筆頭になってきました。

そこで、ちょっと石に絵を描いてみようかと思いました。
ブルーノ・ムナーリなどのアーティストは
奔放に石に絵を描いていますが、私など足下にも及ばないので
日常品を描いてみようかと思っています。
今日の写真は合成で、私の小さなスケッチブックから転載した物です。
今度は、直接石に描いてみようかと思っています。

まぁ、方法はふたつありますね。
最初のコインの絵のように、描く物の輪郭を白絵の具で塗りつぶして
その白の上に描いていけば、下の色に影響されず
鮮やかな絵も描けると思いますね。

次のプチトマとの絵は、下地に白を敷かないで
直接石に描くと、石の色と混じった感じになるかなぁ…という思いつき。
なんか、ちょっと愉しいかも知れませんね。

月に一度、仲間が集まって絵を描いているので
その時に、「石に絵を描く」と言うテーマで遊んでみるのもイイかも?
なんて思っています。なんてったって、芸術の秋ですからねぇ。

art100701art100702

inada_design at 14:00│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔