2010年10月05日

戴き物ですが…

お洒落なパッケージに入った小石を戴きました。
なかなかキレイです。……というのは、嘘で。

実はこれチョコレートなんです。
随分以前にもご紹介した記憶がありますが
最近戴いて、やっぱりちょっと嬉しかったですねぇ。
しかも、チョコレート界の名門「テオブロマ」の製品。
ショコラティエ土屋公二さん、こだわりの味だから美味しいに決まっています!

しかし、そんな美味しいチョコを小石にしちゃうなんて
ショコラティエの遊び心もバッチリですね。
今度はホワイトチョコレートを使って
「大谷石」のチョコを作ってくれないかなぁ…なんて思いますねぇ。
他にも大理石だって作れるんじゃないかなぁ。

石とチョコ。案外、相性が良いのかもしれませんね。

theobroma02theobroma03theobroma01

inada_design at 10:09│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by ヌマセキフジテンテンチョウ   2010年11月15日 13:09
5 私の弟の知り合いが、大谷石をモチーフにしたチョコレートをやってますよ!
栃木のアカリチョコレートさんというお店で、古い大谷石の蔵を店舗にして、やっているようです。

お取り寄せをしましたが、
見た目は、大谷石にそっくり!!
味は保証付き☆

石屋なので、石つながりで、一度、お客様へのおもてなしのお菓子として出させていただきました。
高級チョコなので、少量ずつ、小出しに出していたのですが、「美味しい」とお替りを要求されて苦笑いでした。

www.acariechocolat.com

是非、一度お試しください。
2. Posted by cava   2010年11月15日 13:59
大谷石が大好きな私にはグッと来る情報ですねぇ。
食べたい!(笑)
WEBサイトを探してみます。お取り寄せできるといいのですが…
愉しい情報、ありがとうございました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔