2010年09月29日

庵治の灯り祭り報告(その6)

今日で、庵治の灯り祭り報告もお終いですが…
最後は、灯りではなくプランターです。

こちらは、自然石をそのまま活かすタイプで
庵治石の良さそのままで、なかなかイイ感じの出来ですね。

最初のは、文字通りのプランターで
自然石の美しさそのままです。
後では、重くて動かせないでしょうから、設置はよ〜く考えて決めないと。
野草類などが似合いそうですね、
これからの季節なら、断然コスモスですよねぇ。
石にマッチしつつ、風に揺れてイイ感じ。お庭がグッと引き締まります。

次のは、花壇という趣です。
ガラスの壁面にピッタリと城壁のように作られていますが
ブロックや煉瓦に比べて、なんてカッコイイのでしょう!
洋花でも和花でも、グリーンだけでも似合います。
庭の一角に、コーナーとして作るのもいいですね。

最後は、水盤と庭石でしょうか?
庵治石の面目躍如と言った風で、文句無しにイイ感じです。

今回ご紹介のアイテムは、一軒家の玄関先や庭では存分に楽しめますが
マンションのベランダでは、難しいかも知れませんね。
でも、最初にご紹介したプランターならOKです。
都会のオアシスになりそうです。

aji090614aji090615aji090616

inada_design at 14:40│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔