2010年07月30日

石一個の重さ

調べ物をして、思わぬ記述にぶつかることってありますよねぇ。
今日もそんなことがありました。
「1ストーンは、正確に6.35029318kgである。」

「えっえっ、何?」って感じですよね。
この歳になるまで、
ストーン(stone=文字通り石ですね)って単位があるなんて知りませんでした。(汗)
なんでも、ヤード・ポンド法における質量の単位らしくて
現在でもイギリスでは使われているそうです。
かつては、アイルランドや英連邦各国でも使われていたそうです。
14ポンドが1ストーンで…だから、6.35029318kgということ。

日本の尺貫法もそうですが、ヤード・ポンド法も
人間主体の尺度単位ですから
きっと身近にあった6kgほどの石が、モノの重さを指す単位になったんでしょうか?
浅学で、詳しいことは判りませんが
石を生業とする者には、なんだかワクワクします。

イギリスでは、体重を量る時いまだにストーンがよく使われるそうで
158ポンドの人は、「11ストーン4」と言う方が判りやすいそうです。
まぁ、日本人の私にはポンドで言われても何キロか判りにくく
ストーンで言われたら、知る縁がありません。

そうだ、ダイエット中の方。今度から体重はストーンで言われたらどうでしょう?
イギリス人以外には、絶対判りませんからね。(笑)

P1060160

inada_design at 15:45│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔