2010年06月28日

皿と言うよりスタンド?

卓上に小粋な小皿があって、調味料などが盛られていたら
これは結構格好いいなぁ…と、思いつく。
しかし、小さいと他の皿の影になって隠れてしまう、
じゃぁ、高さを出したらイイかもなぁ…
などと、想像の羽根を拡げていたら、自分で欲しくなった。
自分で欲しい!これは全ての創造の源だよなぁ。

本当は、睡蓮の花がテーブルから頭をもたげているように出来たら
それはそれは、格好いいことだとは思うけど
手間が掛かって大変!
そこで、円柱の天辺をすり鉢状に削り
そこに刻みを入れて、上から見ると花びらみたいに見えるようにする。
うん、イイ感じになりそう。
皿の直径に比べ高さを倍くらいにして
テーブルの上に置いても主張するよなデザインにする。

この小さなすり鉢状のへこみに、藻塩とか黒七味などを入れて
テーブルに置く。うん、良いんじゃない!
耳かきみたいなサジを、花の刻みに挿してもイイかも?

もうひとつ、テーパーをつけた円柱の真ん中に
円形の凹みあけるデザインも考えてみた。
いずれも、盛る調味料より本体の方がデカイ。
まぁ、大皿の真ん中に料理盛る。そんな器を愛でる和の思想でしょうか?
なんて、オーバーな事はともかく…カワイイ。

hanatatezara01hanatatezara02hanatatezara03

inada_design at 14:40│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔