2010年06月14日

HAYABUSAが、帰ってきた

昨晩、HAYABUSAがオーストラリアの夜空を染めて地球に帰還しましたね。
なんか、感動的な夜でした。
何もない小惑星から「石」を採取するためだけの長旅。
なんとも言い表せない、人類の英知とともにロマンを感じます。

宇宙の始まりは、「石」で、きっと終わりも「石」でしょうね。
こういう所に、石を生業としている者としては
言いしれぬロマンをなお強く感じてしまいます。

無事にカプセルが回収されて、中に石の欠片でも入っていたら
ぜひに生で見てみたい!ほんとにそう思います。
昔、子供の頃に「月の石」を見た時。
なんだか、壮大な宇宙の中の一員だなぁ…と感じたことを
またイトカワの石を見て、感じられるかも知れませんね。

見た目は、何の変哲もない石なんでしょうけど
だから故に、宇宙ってみんな一緒かも?と思えて嬉しいですよね。

(画像は、HATABUSA公式サイトから拝借しました)

hayabusa

inada_design at 11:31│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔