2010年04月16日

自由に使ってね

子供は、遊びの天才!とよく言われますが…
低年齢ほど、自由な発想で遊びを見つけますねぇ。
そんな子供達のオモチャは、遊び方の決まってないのが良さそうです。

そこで、石のオモチャ第2弾としては
キューブに穴を穿つだけのを考えてみました。もちろん全ての面を貫通です。
同じように、球の四方にも貫通穴を施します。
これで2種類のカタチに穴が通ったモノが出来ました。
これが、今回のオモチャです。

うん、オモチャと言うよりオブジェ?
ちょっとした造形美で、スタイリッシュなお店に置けば
アートな品として通りそうですよねぇ。(な〜〜んて)
でも、オモチャなんで、6個とか12個とかセットにしたいですね。

このオモチャ、穴を無視して積み木として積み上げるだけでもOKですが
これと一緒に割り箸かなんかを与えれば…
穴棒を突っ込んで、連結を作って遊べます。なんか、面白さが倍加しそう?

このあたりの使い方は、子供達の真骨頂じゃないでしょうか?
自由に自由に遊んでもらえれば、ゲームとは違った面白さに触れてもらえそうですよね。

toy041601.jpgtoy041602.jpgtoy041603.jpg

inada_design at 15:19│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔