2009年12月02日

「人間に気付かれないように移動する方法」

久しぶりに、彫刻家の岡野さんがギャラリーを訪ねてくれました。
そして、バックパックの中から取りだしたのは…
「人間に気付かれないように移動する方法」の新しい作品。

赤い御影石を彫った作品には
どことなくユーモラスな、お馴染みの妖精もどきが2匹。
(匹で良いのかなぁ…もしかして2頭かなぁ)

長四角は、なんでしょう? エサ?ヤドカリみたいな住居?
とにかく、片一方が大切そうに一所懸命運んでいるのに
もう一匹がサボって上に乗っている。(笑)
下のヤツは、必死の形相に見えてくる。人(?)が良いなぁ。
ジッと見てると、息づかいが聞こえてきそうだ。

岡野さんの作品は、どこでも特に子供達に人気があるそうですが…
とても、判る気がしますね。
なににでも、ほのかなユーモアは必要ですね。
それが、人の心を温かくしてくれるんですから。
岡野さんの作品には、それがあります。

段々と岡野作品も増えてきそうで、楽しみです。

okano120201.jpgokano120202.jpgokano120203.jpg

inada_design at 16:23│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔