2009年08月31日

月刊「化石コレクション」を買う

今更ですが、月刊 化石コレクションを買いました。

別件で行った本屋さんで、会計の時に
レジ横の棚に"月刊 化石コレクション"が置いてあって目に留まりました。
パッケージの一部が、透明の窓になっていて"アンモナイト"が見え
その意外に大きい化石に惹かれ、つい手に取りました。
どうせ「おまけ」なんだから、小さいもんだろうと思っていたのに
しっかりした化石を見たら…買っちゃいました。(笑)

本文を読むと、アンモナイトとは言ってもその生息はデボン紀と古く
付録の化石は、なかでも原始アンモナイトと呼ばれる"ゴニアタイト"とある。
なんか、ジーンと来ちゃいました。
アンモナイトと一口に言っても10000種類はあるらしく
カラのカタチや、渦巻きが内側にどれくらい入っているか?
などによって、様々に分類されるそうです。

そんな知識を得ながら、レプリカではない本物の化石を
手に取っていると、夢が広がります。
石とは言っても様々で、貴石や宝石も石ですが女性にとっては憧れ?
でも、化石は、別の意味で心に刺さりますよねぇ。これは、毎月買っちゃうかも?
と思いつつ、9月7日が愉しみになって来ちゃいました。

kaseki083101.jpgkaseki083102.jpg

inada_design at 11:05│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔