2009年08月21日

石の仏像ってあるかなぁ…

最近、仏像ブームなどと言われ
阿修羅展をはじめ、様々な仏像展に人が多く集まるようになりましたねぇ。
歴史好きの"歴女"だけでなく、仏像好きの"仏女"まで現れてビックリです。

でも、考えてみると…石製の仏像ってあったのかなぁ?
大抵は木彫。もしくはそのうえに乾漆で仕上げてあったりです。
レリーフのような、半立体彫刻は見ますが
なかなか日本では馴染みが無いかもしれないですねぇ。

中国や東南アジアでは見かけますが
日本では、お地蔵さん的な"石仏"であって、仏像じゃないのかも?
なんて、勝手に思いこんでおりました。

先日のことですが…
吉村鐵凡(yosimura tetsubon)さんの個展を拝見して
そこに仏像彫刻を見つけました。
吉村さんも乾漆物が多いようですが石彫刻もありました。
でも、やっぱりお地蔵さん系のお姿ですね。
小松石を叩いた後輪様の輪の中に立っていました。
いままでの石彫刻より、少し現代感覚があって良いですねぇ。
高さ60cmほどの小品なので、お部屋にも飾れそうです。

さて、仏女の皆様は、どう反応するのでしょうか?

hotoke082101.jpghotoke082102.jpg

inada_design at 11:13│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔