2009年04月28日

カメの鉛筆立て

先日のことですが、展覧会を見に行った帰り
ミュージアムショップを覗いたら…面白いモノがいっぱいありました。
なかでも、サルバドール・ダリのシュールな絵画がフィギュアになってってビックリ!
燃えるキリンや、変形した人体なんかが見事に造形化されていました。

へ〜〜っ、なんて感心してたら、「ねぇ、見て見てこれ」と
後ろから若い女性の声がしました。
どうも、アートな文具関連品のカラフルさや造形に填っていたようです。
そのうち、「カメの鉛筆立てて、いいよねぇ」「カワイイかも?」と言う話。

なるほど!動物モノは人気がありますもんね。
先日は、矩形の鉛筆立てを考えましたが…カメいいかも?と思っちゃいました。

早速スケッチしました。
描いてるうちに、トカゲやワニなど爬虫類はアリだなぁ。こんど描いてみよう!
イルカやシャチもあるかも?
ほ乳類など毛のあるモノや、羽のある鳥類は難しいかもしれませんけど。
他のアイテムでも動物シリーズを考えてみようと思います。

kame042801.jpgkame042802.jpgkame042803.jpg

inada_design at 11:03│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔