2009年04月17日

小さな茶香炉があったなら…

日本茶は、身体に良いと言われるけど…最近飲む機会があまりない。
もっぱらコーヒーに手が伸びます。
で、気がつくと茶筒の中でお茶が変色してたりします。(汗)
香りは、まだまだ良いので"茶香炉"があれば、焚いてみようかと思い、ネットで探してみた。
でも、どうもこれはと言うのがない。
アロマ兼用みたいで、ちょっと可愛すぎ。
じゃぁ、自分でデザインする?なんて思ってスケッチしました。

市販品は、基本的には、どれもキノコ型で上のお皿が大きい。
この基本を外すと、きっと使いにくいのだろうと考えながら
下の部分を極力小さくしようと思った。
以前に作った、キャンドルスタンドくらいの大きさ、
いわば、ティーキャンドルの直径より、ちょっと大きいくらい。
空気の流通を考えて小穴を開けるが、大小取り混ぜてあちこちにあればいい。

さて、上のボールだが…平らな板と言う手もあると思うけど…
まずは無難に半球型でいきたいね。
でも、球を真半分に切っただけじゃ、あまりにもつまらない。
で、円周に沿って、かち割りしたいと思う。
ハンマーで欠くので、うっかりすると台無しになる可能性があるが
巧くできたら、芸術もんですよねぇ。きっと良い感じになると思う。

これくらい小振りだと。いろんなところに置けそうだ。
工場に頼んで、なんとか試作にこぎ着けたいなぁ。
お茶の葉の香りに包まれたら、癒されるだろうなぁ…と思いつつ。


chakouro041701.jpgchakouro041702.jpgchakouro041703.jpg

inada_design at 15:00│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔