2009年03月27日

「アーティスト・ファイル2009」村井さんの作品(その3)

今日ご紹介の村井さんの作品は、外見はいつものキューブですが
中側に荒々しく力強い意匠を隠しています。
ドリルの跡が、生々しくも魅力的です。

キッチリと▲に彫り込まれて、中に向かってテーパーが切られています。
これが、なんとも良い感じです。
内に力強い魅力を満々と蓄えているようです。

全面が彫られず、半分だけと言うところにも、作家の意志を感じますね。
なんか、人間に例えられているようで、良い感じです。
パッと見、口を開けたジョーズのように見えるのも
ちょっと笑えて良いですね。

展覧会でも、みんな覗き込んでいました。(笑)

murai31805.jpgmurai31806.jpg

inada_design at 10:25│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔