2009年03月23日

Leideのストーンスタイル(その2)

一回お知らせを挟みましたが、Leide社の"私のお気に入り"を
もう一つだけ、ご紹介したいと思います。それは「洗面台」です。

昔はともかく、いまの住宅では洗面台はほとんどビルトインですねぇ。
でも、この製品をみると独立してるのは格好いいです。
まぁ、レストランやホテルなどに置かれることを意識してるとは思いますが
家にあったら、どんなにいい感じでしょうか?

最初のモノは本磨きと水磨きのコントラストがモダンな一品。
次は、ギリシャっぽい柱の形状ですが、ノミ目が東洋風で和モダンですね。
最後は洗面の光沢のある磨きと、縄文のような打ち紋がキレイです。

洗面台でなくても、循環式の噴水として仕上げても面白いですよねぇ。
いずれにしても、デザインポリシーがしっかりしていれば
見る人の心を射るんですね。Leide社。なかなか面白い会社のようです。

tyohzu031801.jpgtyohzu031802.jpgtyohzu031803.jpg

inada_design at 14:39│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔