2008年11月17日

箱根で見つけた、石あれこれ

先週末に取材で箱根に行って来ました。
今回は、冬らしく温泉中心の取材でしたが、いろんなお風呂を見てきました。
やっぱり、露天は石でお風呂が出来ているのが多く、イイ感じ。(笑)
それぞれに工夫を凝らしていますが、様式美というか?
自然と約束事が出来るようです。

そのひとつが、背に大岩を配して露天風呂のヘソになるようにしてあること。
風呂の周りは、中くらいの石や手を合わせたほどの石で囲っていますが
必ず入り口というか?目印の石があること。
石柱を何本か建てる様式もありますね。
この大岩から源泉が掛け流されていると、野趣があって良いですねぇ。
なんか、贅沢いっぱいな感じで嬉しいです。

室内風呂は、大谷石貼りが流行りなのか?
行く先々でお目にかかりました。大谷石好きの私は我が家の風呂も
大谷石にならないかなぁ…なんて、夢想しちゃいました。

温泉と石は良い関係ですねぇ。切っても切れない関係?

hakone111701.jpghakone111702.jpghakone111703.jpg

inada_design at 17:16│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔