2008年09月22日

ギャラリーの花器アレンジ(その4)

ギャラリーの玄関を開けると、迎えてくれるのはガーベラです。
秋らしくワインに託けて"白ワイン赤ワインのガーベラ"と呼んでいます。(笑)

このフェイクフラワー達が活け込まれているのは
スタイリッシュな角形大谷石のポッドです。
このスクエア・ポッドは、縦横18cmと全て同じサイズですが
高さは、色々なタイプが用意されています。
写真のタイプは、一番小さくて高さ28cmです。
高いタイプは、堂々として良いのですが
このように小さいタイプも、なかなか良いです。

靴を脱ぐときに振り返ると、花を真上から見るようになり
視線による変化が愉しめるんです。
季節ごとに、あれこれ植え替える愉しみもあって手放せません。

ishikaki91804.jpgishikaki91805.jpgishikaki91806.jpg

inada_design at 11:11│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔