2008年05月26日

庵治ストーンフェア2008見学記 (その3)

東京は、真夏日になるかも?というイイ天気です。
こうなると、ちょっと水が恋しくなりますね。

今日も、庵治ストーンフェアからのネタですが…
そんなわけで、水モノにしてみました。
最初の写真は、たぶん水盤じゃないかと思われます。
(なにせ、行ってないので写真だけの判断ですが)
水が入るところは薄そうなので、玉砂利と水草を愉しむのかも?
庭やベランダにひとつあると清涼そうですね。

次のは「池」ですね。石を掘り抜いたモノ。
こんなのを庭に埋めたらイイ感じかもしれませんね。
池を作るのは意外と大変な作業で、コンクリートが巧く塗れてないと
水がしみ出して、空池になっちゃいますから素人には難しいです。
その点、石を掘ったモノなら水漏れはしないのでイイです。
周りに玉龍なんか植えると、かなりイイ感じ?

suiban52601.jpgsuiban52602.jpg

inada_design at 10:30│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔