2008年03月28日

自然の造形は素晴らしい

ギャラリーの準備のや、カタログを作る作業の中で
デザイン石のアイテムを改めて見直すと、自然の造形の巧みさに驚かされます。
自分でデザインしておきながら、なんなんですが…(笑)

昔、かのミケランジェロが、ピエタやダビデを彫ってたときに
「石の中に姿が見える。僕は余分な部分を削り取っているの過ぎない」と言っていました。
この天才に、自分を準えるなんて不遜なことは考えていませんが
私も自然の石の中に潜んでいる美しさを、ほんの少しだけ手を入れることによって
引き出せれば、いいなぁと思っています。

そうすると部屋やデスクの周りに大きな自然が宿ってくれるような気がするんです。
結局、人間は自然にはかなわないので、部分をちょっと拝借するに限ります。
この気持ちよさ、快適さをギャラリーで味わっていただきたいなぁ。
などと、まだ出来てもいないのに夢想しちゃってます。

shizenseki32801.jpgshizenseki32802.jpgshizenseki32803.jpg

inada_design at 12:00│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by 148   2008年03月28日 14:59
知らずに購入しちゃっているかもしれないですねぇ。イナダさんがデザインし中国で製作されている、あんなものこんなもの・・

上の写真の真ん中の作品をみて 「?!」と
たまげた次第。
2. Posted by cava   2008年03月28日 20:20
148さん、こんばんは。
いつも、ありがとうございます。
こんど、東京に18時間以上居る時はギャラリーにも
遊びに来てくださいね。(笑)
まだ、出来てませんが…(汗)

いまのところ、特別のモノを除いては笠間の工場で作ってるんですが
忙しい時や、数が多い時は中国にもお願いしてます。
"石の灯り"シリーズは、当社に似たものをどこか他でも作ってるみたいなので…
イナダのモノか判りませんが…
デザインは天下の回りモノって感じでしょうか?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔