2007年10月22日

雑誌で見つけた「京都の庭」に学ぶ

すっかり秋めいて過ごしやすくなりました。
こんな季節は、庭いじりにも精が出そうですね。
そんな気持ちでいたら、人気のフリーペーパー"GOLDEN min."で
京都の庭が特集されていました。
石使いがなかなかに巧みなので、転載してご紹介しようと思います。

まずは、ご存じ有名どころの"龍安寺石庭"。
京都と言えばここ!というくらい庭が有名ですが…枯山水には、ため息がでます。
これはおいそれと、自分の家にもって来れないですよねぇ。(笑)

"蓮花寺の庭"は、池を活かした作り。ほとりには大きな石が屹立して
スケールがありますが、これまた見て愉しむのが良いでしょうね。

"重森邸の庭"も、巨石が大胆に配置され
こじんまりした空間に天国と地獄。あるいは宇宙を感じさせると
記事には書かれています。東京では無理かもしれませんが…
大きな石を配した庭は、見飽きないのでとてもステキです。

今日は、大物の庭をご紹介しましたが…
明日は、自分の家でも出来る、小さなテクをご紹介したいと思います。

kyouto102201.jpgkyouto102202.jpgkyouto102203.jpg

inada_design at 11:28│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔