2007年08月23日

"壁"つながりで、もうひとネタ

昨日の壁ネタに引き続き…
もう一つ気になったモノがありましたので、ご紹介いたします。

ホテルのコンセルジュ・カウンターの後の壁が"額"の様になっていました。
ちょっと分かり難いかもしれませんが…
白い壁には段々になったモールディングが施され
これ自体、壁が額のように見えるんですが、
その内側に、また額のように木のモールディングが填っていました。
写真では1コーナーだけ撮ってるのですが、全体は大きな額様です。
(ちょっと緑っぽいところが木部です)

そして木の額の中は、一面大理石が填っています。(ベージュの部分です。)
何か模様が描かれているわけではなく、ただの大理石。(笑)
まぁ、よく見ると中には化石が混じっていますが
標本展示というわけではなく、大理石の額装って言う感じです。
でもこれが、なかなかシックで良いんです。
ただ一面に大理石を貼るより、一回り小さく木の額を填める。
なかなかのデザインです。
ホテル仕様から一般家庭仕様にブレイクダウンするのは、とてもステキかもしれませんね。

flem82301.jpgflem82302.jpg

inada_design at 11:49│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔