2007年04月24日

野の花に、大谷石はよく似合う

スズランを戴きました。5月1日がスズランの日だからでしょうか?
清楚な花を贈るのは、なかなか粋なプレゼントですよねぇ。
和名は、君影草、ロマンチックですよね。

さて、戴いたスズランを何に活けようか、しばし思案しましたが…
大谷石のポットにガラスのコップを入れ、ここに活けることにしました。
この大谷石のポットは、表面を叩いてデコボコにしてあります。
大谷石は柔らかいので、こういう加工が簡単に出来ます。
そして、こうすることによって、路傍の石のようで野趣が増します。
こういう素朴さは、楚々とした花に似合うのでは?
そう思い活けたのですが、やっぱり!ピッタリの雰囲気です。

これから、いろいろな植物が芽吹きます。
石のプランターやポットが活躍しますよ〜。

suzuran42401.jpgsuzuran42402.jpgsuzuran42403.jpg

inada_design at 10:32│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔