2007年02月19日

自然石のウォッチスタンドができました(その2)

今日ご紹介の石は、左上からRose Aegean Flatstone Road Mapです。
Rose Aegeanは磨くと小豆色のようなきれいな色になります。
所々に斑が入って景色になっいてイイ感じです。落ち着きのあるタイプですね。
Flatstoneは、色は紺色と黄土色が層になって、全体的にキラが入っています。
このキラキラ感が写真では判りにくいのですが、ちょっとゴージャス。
そして、Road Mapはその名の通りに、
白地の石にグレープ色で道路地図状の線が描かれています。
なかなか見ないタイプの石ですね。
これに、赤いバンドのイタリアの時計を巻いてみました。
なかなかにマッチしてると思います。
ちょっと、裏をお見せしますね。ベルトが溝に沿ってキチッととまってますね。
わかりやすくちょっと片方に寄せてみましたが…
ケースは鏡面磨きの面にピタッと収まっています。
これならちょっとした置き時計よりデスクトップがご機嫌な感じになると思います。
いかがですか?

sws05.jpgsws07.jpgsws06.jpg

inada_design at 00:13│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔