2007年01月29日

石の"傘立て"はいかが?

先日、玄関納戸を掃除しました。
傘やほうき、資源ゴミの束などが放り込んであるんですが…
ついつい放り込むだけで、玄関がキレイになった気でいるんですよね。
反省を込めて整理整頓して、
暖冬で使わない雪かき道具なんかは、ちゃんと納戸に移しました。(汗)

そんな折り、家族の傘も整理しました。
ちょっと小さくなった子供用の傘や、骨の折れた傘などは
リサイクル処分したり、修理したりする用に分け
なんか、ちょっと整頓された気分です。
そして、これらの傘を見ていたら、石で傘立て"を作ったらイイかも?
と、ふと思いつきました。
石ならそこそこ重いし、傘立てにはグッドでしょう。
シンプルなデザインにしたら、どんな玄関先にもピッタリになりそう。
早速、あれこれ考えてみました。
自然石パターンもいいけど、石のカタチにデザインが左右されるので
カスタムになってしまい高くなるし…量産品は、やっぱりキッチリした形がいい。
そんなことを考えながら、スケッチを起こしてみました。

さてさて、もう少しブラッシュアップして報告しますね。

kasatate00.jpg

inada_design at 10:36│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔