2006年12月26日

天珠って、なんでしょう?

先日、ヤフオクで遊んでいたら"天珠"と言うのを見つけました。
なんでも、およそ2,500年くらい前からチベットに伝わる霊石だそうです。
瑪瑙(めのう)に特殊な腐食加工で宗教的図案が施してあります。
(1個の天地が15〜17mmくらいの大きさでした。)

仏教家(密教家?)じゃないので、霊験のことは分からないのですが
図案が面白いので入札したら、なんと安値で落札しちゃいました!
9種類の図案がそれぞれ3個ずつと、まん丸の止め具用の石が2個。
全部で29個です。約1,000円というチョー安値落札でビックリ!

昔のモノは現存数が少なく希少と言う話なので(モノによっては数千万だそうです。)
お土産、工芸品のたぐいだとは思いますが…
まぁ、石の在り方の参考として、とても面白いなぁと思い入手しました。

ちなみに、石に施された図案によっていろいろ意味があるようです。
真ん中の模様が"二眼天珠"。
これは家庭が平和で安泰になるようで、人間関係が円満になり商売、事業で成功をもたらす。
右端が"菩提天珠"。
迷い、悩みが消え、自信が湧き人を思いやる優しさを持つとあります。
なにやら年の瀬に、来年を占うにはイイ話題かもしれませんね。

tenju.jpgniganntenju.jpgbosatsutenju.jpg

inada_design at 11:43│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔