2006年09月22日

石のティーバック?

なんか不思議なアイテムでしょう?
まるで、ティーバックみたいですよね。実はこれ、「麦飯石=ばくはんせき」。
みなさんも、一度くらいは耳にしたことがあるでしょうか?
薬石としては、結構有名な石です。
何億年も海底に眠り、海水の養分をたっぷり吸った花崗班岩の一種です。
黒色の石基の中に、白い石英の班晶が浮かぶ姿が、
麦飯に見えることから、名付けられたと言われています。

近年、この石は水を媒介して身体にイイ機能を発揮する事が科学的に証明され
健康器具や健康グッズとして使われています。
だからでしょうか?中国では、こんなティーバックみたいな麦飯石までありました。

これを入れておくと、水道水のカルキ臭や雑菌吸着するようで、。
実際に、ミネラルウォーターの製造器具や人造温泉の製造器に使われています。

さて、麦飯石で浄化した水でアールグレイでも入れてみましょうか。

bakuhannseki01.jpgbakuhannseki02.jpgbakuhannseki03.jpg

inada_design at 10:20│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔