2006年07月18日

伊達冠のオブジェ2

なかなか梅雨が明けずに、鬱陶しい日が続きますねぇ。
17日が海の日=ハッピーマンデーでしたので、世は3連休でした。
そんなわけで、久しぶりのブログの書き込みです。(汗)

そんな今日の話題は、"伊達冠のオブジェ2"です。
以前に伊達冠をL字型にカットして、オブジェを作りましたが…覚えていますか?
(6月27日のブログを見てくださいね。)
その第2弾として、ちょっと変わったオブジェを作ってみました。

今度の伊達冠は、ラグビーボールを縦に置いたような大きさです。
斜めにカットした一面は、伊達冠らしく上品な黒に磨き上がっています。
そして、そこから桑の枝が、まるで角のように生えて居るんです。
どうです?不思議な感じでしょう。
でも、なんか造形的でアートっぽいので、リビングやショップに飾ってもイイですね。
生け花の素材にしても面白いのではないでしょうか?

ファッション関連のショップでは、ネクタイやチーフなどのディスプレイに使えますし
アクセサリーの台としてお使いになってもイイですね。
飲食店ではテーブルセンターにアクセントとして置くのも面白いですし
これにPOPを飾ってもイイかも知れません。

思いつくままに使い道を書いてみましたが…
こういう、一見何に使っていいのか分からないカタチは、
逆に自由度が高く、使い道も色々ありそうですね。
もちろん、なにもせず飾って眺めているのも一興です。

datekan3-01.jpgdatekan3-02.jpgdatekan3-03.jpg

inada_design at 11:18│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔