2014年02月

2014年02月04日

リンゴ?いやモモでしょう!

ネットでいろいろ調べ物をしていると…思わぬモノに出くわす事があります。
今日は、そんなネットで見つけた石ネタ。
いわば、"箸休め"的な話題です。

ニュージーランドの海岸にある岩がリンゴのようだと話題だそうです。
「スプリット・アップル・ロック」。その名も、真っ二つのリンゴです。
たしかにナイフで切ったような形状ですが…
私たち日本人からすると、リンゴと言うよりはモモですよねぇ?
昔、絵本で見た桃太郎の誕生の時のモモそっくりですもん!
三番目の写真には、ちっちゃな桃太郎も。(笑)

ま、欧米人にはリンゴの方が馴染むんですね。←ニュージーランドですが…(汗)
しかし、見事な切り口ですねぇ。パカッって感じ。
どうして、こんな形状が出来たんでしょう?
おそらく水とか氷、太陽だとは思うんですが…説明できません。
それにしても、自然は時に思いもかけないような大胆な造形を作りだしますねぇ。

apple001apple002apple003


inada_design at 12:26|この記事のURLComments(2)

2014年02月03日

京都、冬の石便り(その3)

最近、昭和を懐かしむような番組が放送されたり
古民家再生など、レトロな話題に支持がありますねぇ。

京都から来た写メの最後を飾るのは…そんな昭和ネタ。
どうです?
写真から懐かしい感じが漂ってきてますよねぇ。
機能一辺倒の庭と違って、ボーッと眺めていられる庭。
そんな感じがしませんか?
でも、玉砂利あり、手水鉢あり、灯籠あり、飛び石がちょっと凝ってたりして
な〜〜にもない庭ではありません。
よ〜く見れば、随所にこだわりがあるんですが
押しつけがましくなくて、ふわーっと受け止めてくれる。
和みの庭ですね。

ベランダの一角に、ちょっとだけ切り取って再現すると
ググッと気分が上がりそうです。

kanchiin004kanchiin005kanchiin006

inada_design at 16:42|この記事のURLComments(0)